睡眠時無呼吸症候群とは・・・?

► どんな症状があるのか?
当院ではスリープテスターによる検査(3割負担で2500円前後)を行っています。
とくに、上のような症状がある方は一度検査をおすすめいたします。

► 太っている人だけががなるのでは?

日本人は生来、下あごが比較的小さいため、やせ型の方でもなることがあります。

また、成人だけでなく、小児の方にもみられる病気です。
この場合、扁桃腺や鼻が詰まる病気でなることが多く、治療(薬物投与・手術治療など)による改善が見込めます。

► ほうっておくとどうなるのか?

睡眠時無呼吸症候群となんらかの因果関係があると言われているものは・・・
肥満・高血圧・高コレステロール血症・脳梗塞・心筋梗塞・心房細動などの不整脈・突然死など多岐にわたります。
また、すでに昼間に眠気のある方は車の運転などでの事故の率が高まります。
学校や職場では、眠気のため学力低下や仕事上のトラブルが増えることがあります。

► そう簡単には治らないのでは?

原因としては、骨格や肥満のほかに扁桃腺肥大やアデノイド、また鼻中隔湾曲やアレルギー性鼻炎や鼻茸による鼻づまり、などによることがあります。
原因疾患によっては薬物投与や手術治療により改善が見込めます。

また、睡眠時無呼吸症候群は原因疾患が不明であったり、原因疾患が治らなくてもその症状を軽減することが可能です。方法としては睡眠時の体位の指導、鼻に小さな人工呼吸器のマスクをつける、マウスピースの作成などがあります。

► ご自身あるいは家族のかたが、この病気かもしれない?

当院ではスリープテスターによる検査を行っています。
睡眠時無呼吸の検査機器 とくに、上のような症状がある方は一度検査をおすすめいたします。
検査は難しくありません。気軽にご相談ください。


午前 × ×
午後 × × ×
午前:9:30-12:30
午後:16:00-19:00
15分前から受付開始

■トピック■

携帯ブログ用QRコード
↑ ブログ

正当なCSSです!